一円でも高く売る方法

ボトル

わずかな差で大違い

未開封のお酒があるなら、買取店に持って行くと、想像しているよりも高く売れることがあります。ただ、事前にいくつかのことをやっておくだけで、さらに買取金額をアップさせられるかもしれません。中でもボトルがきれいなだけで、汚れているものよりも高値で買取ってもらえるケースがあるのです。やはり口に入れるものですから、ホコリだらけよりも印象が良くなるため、評価も高くなるというわけです。さらにお酒にもよりますが、付属品がそろっているのかどうかで、買取金額が変化します。化粧箱はもちろんですが、替え蓋がついているお酒があって、コレクターはむしろこちらを目当てに、お酒を買いに来る場合も珍しくありません。それから熟成させた方がおいしくなる一部のものを除き、基本的にお酒は早く売る方が評価が高いです。食品衛生法上、賞味期限が記載されてはいませんが、買取店の中には、製造年月日から何年以内のものしか引き取らないといったところも少なくないです。持ち込んだのに断られるといったことがないように、素早く決断するようにしましょう。そしてお酒を買取店に持って行く時に忘れてはいけないのが、複数のお店で査定を受けておくことです。面倒ではあるのですが、一店舗だけよりも二三軒を回って見てもらう方が、高値をつけてくれるところが見つかる確率が高まるからです。それ以外にも、相場がわかりますから、極端に安価な値段で手放してしまうのを避けられるのです。